ビデオテープのDVD化について


ジャンル:オーディオビジュアル

トップ ビデオテープをDVDに

 
DVDをHDD等にコピーしようとした場合、セルまたはレンタル用のDVDはコピーガードがかかりますよね。
このコピーガードの機能は、市販されたものならビデオテープも同様に発動するのでしょうか?




ビデオやDVDをダビングしようとしても画面が暗くなったり明るくなったりして、まともに録画できなかったことってありますよね?あれは映像信号にコピーを妨害する為の信号が混ぜられ、コピーできないようになっている為です。最近ではデジタル技術の進歩によりメディアの高品質化が進み、それに伴い様々なコピーガードが利用されるようになりました。

<映像のコピーガード>

マクロビジョン 米マクロビジョン社のコピープロテクション技術。コピーすると画面が暗くなったり明るくなったりする、同期が合わずに画面が乱れるといった症状がでます。録画する側がマクロビジョンに対応している必要あり(一部の古いVTRを除いてほとんど対応しています)。ソフトメーカーはメディア1本あたり数セントのロイヤリティを米マクロビジョン社に支払っているそうです。

カラーストライプ マクロビジョン規格の一部で、急速に変調したカラーバースト信号をビデオ信号に加える。マクロビジョンと重複して掛けられるのが普通で、録画した映像には横線が15〜25本、均等間隔で入ります。

CGMS-A Copy Generation Management System - Analog。
ビデオ信号に複製制御情報を埋め込んで世代管理をする機構。複製制御情報が埋め込まれたビデオ信号を、デジタル機器(D−VHS、DV、DVD-RW、ビデオキャプチャー機器など)で録画しようとしても、自動的に停止するなどして録画できません。

DTCP Digital Transmission Content Protection。
IEEE−1394を使って接続したデジタルデバイス間で、データを暗号化してやりとりする規格。複製制御情報をやりとりする機能を備えており、コピーを禁止したり1世代のみ許可したりといった制御も可能。

<音声のコピーガード>

SCMS Serial Copy Management System。
民生用のデジタルオーディオ機器が装備する、デジタルコピーの制御機構。デジタルコピーの世代管理を行う。CDでは1世代だけデジタルコピーができるように設定されているので、CD→MDはコピーできますが、そのMDをさらに別のMDにコピーしようとしても、録音機器が停止するなどしてコピーできないようになっています(アナログ音声は無制限にコピー可)。

<ファイルのコピーガード>

CSS Content Scrambling System。
DVDビデオのファイルをコピー不可にしています。

CPPM Content Protection for Prerecorded Media。
DVDオーディオのファイルをコピー不可にしています。DVDオーディオは1999年末には発売される予定だったのですが、DeCSS事件の影響で発売が延期されていたものです。その結果、DVDオーディオのコピーガード方式は当初予定の”CSS2”に替わり”CPPM”が採用されました。新たに採用されたCPPMは、「暗号化プロセスの大幅強化に加え、ハッキング対策が盛り込まれている」そうです。

 



 

PCや生活に便利な情報:他の話題


4142 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 || 01  

02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22